« 愛する六花亭 | トップページ | 残念なお知らせ »

2010年7月29日 (木)

やさしいふれあい体話術

やさしいふれあい体話術出ました。作者は阿部秀雄先生です。

Photo_3

表紙、カット、まんが、ポエム(?)全部描きました。
この仕事の最中息子がやってきて「母さんは詐欺師だ」
と言って去ってゆきました。

この本を手に取るのは新米フレッシュママさんが
ほとんどだと思います。
色々上手になんかできなくて当たり前なんだから、
それより自分が赤ちゃんにとって
かけがえのない存在であることを、
日々実感してゆったり過ごしてくださいね。

|

« 愛する六花亭 | トップページ | 残念なお知らせ »

新作・展示」カテゴリの記事

コメント

完璧を求めすぎてノイローゼになっちゃったりネグレクトに陥ったりする人もいますからね。世の中ほどほどが大事だと思います。
しかし詐欺師は名言だなぁ(笑)

投稿: kobaru | 2010年7月30日 (金) 02時19分

ちょうど「ポエム」的なページをを書いていた時で、
日頃の鬼母ぶりを知っている奴としては許し難いことだったんでしょうね。
「オエエエ」とも「ギャーハハハ」とも言ってました。

そうそう、たとえこの本読んだって、
全部実践できるワケがないのです。
いいとこだけ拾ってあとはマイペースで・・・。
何でもそうですよね。

投稿: くどう | 2010年7月30日 (金) 07時20分

分かります(笑)。
男子からすると小っ恥ずかしくて自分の親が書いたポエムなんて読みたくないですもん。赤ん坊の時にどの様に育てられたかなんて憶えていないから余計にギャップを感じて「オエエエ」になりますもの。

投稿: kobaru | 2010年7月31日 (土) 02時46分

ははは、じゃあ男子としては正常な反応だということで・・・。
日頃の「ポエム」とかけ離れた雑でいいかげんな暮らしぶりを思えば、
確かに「申しわけございません」な気分です。ははは。

投稿: くどう | 2010年7月31日 (土) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1137511/35947632

この記事へのトラックバック一覧です: やさしいふれあい体話術:

« 愛する六花亭 | トップページ | 残念なお知らせ »